乳がん治療の名医がいるおすすめの病院

乳がんの治療実績が豊富で、確かな技術と知識をもつ名医。そんな頼れる医師がいる、おすすめの病院をご紹介します。ぜひ病院選びの参考にしてください。

【東京】乳がん治療の名医がいる病院

瀬田クリニック東京

瀬田クリニック東京
代表 阿曽沼 元博
住所 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル3F
TEL 03-5280-0086
受付時間 平日 10:00-17:00
休診日 HPに記載なし
URL https://www.j-immunother.com/

樹状細胞ワクチン療法を採用

瀬田クリニック東京にて非常勤医師として勤務する神垣医師が手がけているのが、この樹状細胞ワクチン療法です。樹状細胞とは免疫細胞のひとつで、がん細胞の特徴を記憶し、異物を攻撃する役目を持つ「キラーT細胞」などにそれを伝達する、いわばがんを攻撃するための司令塔の役目を持つ細胞です。樹状細胞ワクチン療法は、樹状細胞のこのような機能を利用した免疫療法です。

まず、樹状細胞を体外に取り出し、その樹状細胞に患者さん自身のがん細胞の情報を記憶させます。その後、その樹状細胞を患者さんの体内に戻し、がん攻撃の司令塔として機能させるという仕組みです。

プルミエールクリニック

プルミエールクリニック
代表 星野 泰三
住所 東京都千代田区九段南3-2-12 エルミタージュタワー
TEL 03-3222-1055
受付時間 10:00-17:00(日・祝日を除く)
休診日 HPに記載なし
URL http://premiereclinic.net/

乳がんの種類に合わせた治療を行う

プルミエールクリニックにて用いられている治療法は、乳がんの種類に合わせて使い分けられています。以下に代表的なものを紹介します。

  • 難治性乳がん

    ニュースパークシャワーリンパ球治療が用いられます。難治性乳がんには治療の選択肢が少ないのですが、この手法は有効とされています。ニュースパークシャワーリンパ球治療は、リンパ球療法の前に、予めがん細胞に対して超短波による予備加熱を行っておくという手法です。これによってがん細胞の温度が上昇すると同時にリンパ球が活性化します。この活性化したリンパ球を点滴で投与しながらスパークシャワー療法を行います。

  • 多発性の全身転移

    ニュースパークシャワーリンパ球治療と変動型分子標的樹状細胞治療が併用されます。変動型分子標的樹状細胞治療は、血中に記憶された抗原情報をもとにがん細胞の持つ抗原情報の変化を予測し、その変化に合わせたペプチドワクチンを樹状細胞へと送るという治療法です。

  • 炎症性乳がん

    変動型分子標的樹状細胞治療が用いられます。進行が早く、手術が困難な乳がんである炎症性乳がんに対しては、変動型分子標的樹状細胞治療を週1回のペースで受けるのがいいでしょう。

  • ホルモン産生系乳がん

    温熱治療USサイバーが用いられます。この手法は超音波を用いてがん細胞を自死(アポトーシス)させる治療法なので、厳密には温熱治療ではありません。がん細胞は増殖が早いのですが、その分正常な細胞と比較すると構造が脆いため、同時に超音波で振動させると、がん細胞だけが破壊されるのです。

湘南メディカルクリニック

湘南メディカルクリニック
代表 加藤 貴志
住所 東京都墨田区両国二丁目21番1号
TEL 0120-979-097
診療時間 9:00-13:00 / 14:30-18:00(土曜午後は17:45まで)
休診日 日曜・祝日
URL https://www.sbc-hospital.jp/

NKT細胞を用いた治療法

湘南メディカルクリニックにて乳がん治療に用いられている治療法は、「NKT細胞」を用いた免疫療法です。

NKT細胞とは、「ナチュラルキラー細胞」のことです。人体は細胞分裂を繰り返しながら成長していますが、その細胞分裂のエラーとして、健康な人であってもおよそ5000個前後のがん細胞が発生しています。これらのがん細胞を撃退しているのがリンパ球をはじめとする免疫細胞なのですが、その免疫細胞の中でも、唯一直接がん細胞に攻撃を加えることができるのが、このNKT細胞です。

がん患者の肉体でがん細胞が増殖してしまう原因のひとつが、このNKT細胞の働きが弱まってしまっていることなのですが、このNKT細胞の働きを強化してがん細胞を排除しようというのが、NKT細胞を用いた免疫療法です。

【名医】阿部由伸 医師(院長)

湘南メディカルクリニックで院長を務めるのは、阿部由伸医師です。阿部医師は胸部外科で25年ものあいだ学会医として働いてきました。その中で阿部医師は、食道がんや肺がんを手がけてきましたが、手術、抗がん剤、放射線治療といったような治療法では十分な治療効果が見られず、やせ衰えて亡くなっていく患者さんを数多く目にしてきました。そこで阿部医師は、患者さんの免疫力を向上させるというアプローチを取ることでがんを治療するという手法を考え出したのです。同時にがん患者のみなさんの生活の質・QOLを向上させるクリニックを作りたいという思いから作られたのが、この湘南メディカルクリニックなのです。

稲城市立病院検診センター

稲城市立病院検診センター
センター長 松﨑 章二
住所 東京都稲城市大丸1171
TEL 042-377-1421
受付時間 9:00-16:00
休診日 HPに記載なし
URL http://www.hospital.inagi.tokyo.jp/health/

乳がんドックを実施している検診センター

稲城市立病院検診センターの乳がん検査は、30歳以上の女性で、家族にがんの既往歴がある方、生理不順や生理過多のある方、閉経後の方などにおすすめです。生理日が検診日と重なる場合は検査を行わないほうがいい場合もありますので、事前に予定変更の申し出をしておきましょう。また、妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方には原則的に検査を行っておらず、豊胸手術をしている方も実施できない検査があるので、事前に申し出ておきましょう。

品川ブレストクリニック

品川ブレストクリニック
院長 嶋本 裕
住所 東京都港区高輪3-11-5-1F
TEL 03-5475-8600
受付時間 10:00-13:30 / 14:30-19:00
土曜は16:00まで
日曜は第2・第4のみ診療(9:00-13:00 完全予約制)
休診日 水曜、第1・第3・第5日曜、祝日
URL http://www.shinagawa-breast.com/

6種類の乳がん検診を実施

品川ブレストクリニックでは、それぞれ検査内容の異なるA~Fまでの6種類の検査コースがあります。また、乳がんドックの他にも、MRIによる脳ドックも行っているので、そちらを利用してみるのもいいでしょう。なお、しこりや乳頭分泌といった自覚症状がある場合、健康診断で精密検査が必要であると言われた方は保険診療となるので、予約ではなく外来の方を利用してください。セカンドオピニオンを必要とされる方に対しては、電話での対応となります。

ナグモクリニック

ナグモクリニック
総院長 南雲 吉則
住所 (東京)東京都千代田区三番町3-10 乳房再建センタービル
TEL (東京)03-6261-3251
診療時間 平日 9:30-18:00(完全予約制)
休診日 日曜日
URL https://www.nagumo.or.jp/biyou/

バスト医療に特化したクリニック

ナグモクリニックは東京、名古屋、大阪、福岡、札幌にある、バスト医療に特化したクリニック。乳がんだけでなく、健康から美容まで、バストに関する悩みの総合的なケアが可能です。乳房予防切除術と同時に乳房再建を行う「同時再建」も手掛けています。

【大阪】乳がん治療の名医がいる病院

くずは画像診断クリニック

くずは画像診断クリニック
理事長 井上 敬
住所 大阪府枚方市楠葉花園町11番3 ファインシティくずは1階
TEL 072-868-8882
受付時間 月・火・木・金 9:00-19:00
水・土 9:00-17:00
休診日 HPに記載なし
URL https://www.kuzuha-rad.jp/

従来より発見率の高い検査方法「トモシンセシス」

日本人女性はほかの国の女性に比べて高濃度乳腺が多いため、従来のマンモグラフィ検査では乳腺にがんが隠れて発見できないというケースがありました。しかし、このくずは画像クリニックで用いられている「トモシンセシス」という検査方法では、乳房の1mmスライスの断層写真を撮影することが可能となりました。これによって乳腺の重なりを従来に比べてより明確に識別できるようになり、がんの発見率が向上しました。加えて、腫瘍の辺縁やスピキュラの確認も容易に。従来のマンモグラフィ検査では未発見のがんは20%ほどありましたが、トモシンセシスの導入でがんの発見率は95%まで向上しているのです。

相原病院ブレストセンター

相原病院ブレストセンター
院長 相原 智彦
所在地 大阪府箕面市牧落3-4-30
TEL 072-723-9012
診療時間 9:00~11:30
休診日 水、金、日(隔週)
URL http://aiharabreast.com/

乳房疾患の専門クリニック

相原病院ブレストセンターは、乳がん診療や乳がん手術など、乳房の疾患を専門的に行っているクリニック。年間の乳がん手術件数は100件以上と、北大阪にある公的病院と同レベルの実績を持つ医療機関です。院長含め3名の乳腺外科専門医が、各患者の症状に応じてオーダーメイドで治療を行っています。

【名医】相原智彦 医師

1991年、大阪大学医学部卒業。同大学附属病院、大阪府立成人病センター、関西労災病院等の乳腺外科勤務を経て現職に就任。これまでの乳癌手術件数が1,000件を超えるベテランドクターです。日本乳癌学会乳腺専門医・指導医・評議員、日本外科学会専門医・指導医、検診マンモグラフィ読影A判定など、乳腺外科に関連する専門医資格を多く所持しています。

【神奈川】乳がん治療の名医がいる病院

東海大学医学部外科学系乳腺内分泌外科

東海大学医学部外科学系乳腺内分泌外科
院長 新倉 直樹
所在地 神奈川県伊勢原市下糟屋143
TEL 0463-93-1121
受付時間 要確認
休診日 要確認
URL http://mamma.med.u-tokai.ac.jp/

乳がんの手術実績数が豊富

東海大学医学部外科学系乳腺内分泌外科は、乳腺の悪性疾患から良性疾患まで、乳腺に関する病気を専門的に診療している医療機関。2017年の手術症例は412件(うち全身麻酔下での乳癌手術は325件)と、単一の診療科としては際立った実績を持つ病院です。同科には乳腺専門医3名のほかに、がん薬物療法専門医4名が在籍。早期に乳がんを克服させ、一刻も早い患者の社会復帰を支援しています。

【名医】新倉直樹 医師

2002年、東海大学医学部卒業。同大学にて7年にわたり外科医としての経験を積んだのち、アメリカ・テキサス大学に1年4ヵ月留学。帰国後、大学に復職して豊富な症例を蓄積したのち、若くして教授に就任。日本乳癌学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本外科学会外科専門医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法指導医・専門医などの専門資格を保有。

【千葉】乳がん治療の名医がいる病院

キッコーマン総合病院

キッコーマン総合病院
院長 久保田 芳郎
所在地 千葉県野田市宮崎100
TEL 04-7123-5911
受付時間 8:00-11:00 / 13:00-15:00
休診日 日曜、祝日、お盆休み(8/13-8/15)年末年始(12/30-1/4)
URL http://hospital.kikkoman.co.jp/index.html

食品会社が経営する全国唯一の病院

キッコーマン総合病院は、野田の醤油で有名なキッコーマンが経営母体となる総合病院。食品会社が経営する全国唯一の病院です。診療科は、内科や外科、脳神経外科、産婦人科など14種類。乳腺に関する疾患は外科で診療しています。1862年(文久2年)設立の「養生所」を前身とする、国内有数の歴史を持っています。

【名医】仁禮貴子 医師

2004年、信州大学医学部卒業。診療だけでなく、学会における論文発表や研究活動にも熱心なドクター。乳腺外科を主要な専門とし、ほかにも大腸を中心とした消化器外科の経験も豊富。日本外科学会専門医、マンモグラフィ検診制度管理中央委員会読影認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医でもあります。

【茨城】乳がん治療の名医がいる病院

小山記念病院

小山記念病院
院長 田中 直見
所在地 茨城県鹿嶋市厨5-1-2
TEL 0299-85-1111
受付時間 8:30~(乳腺外科)
※詳細は要確認
休診日 月、水、土、日(乳腺外科)
URL http://www.koyama-mh.or.jp/

20の診療科を有する総合病院

小山記念病院は、茨城県鹿嶋市にある昭和44年開院の病院。内科や外科などの一般的な診療科のほかに、乳腺外科や歯科口腔外科など合計20の診療科を有する総合病院です。2017年度、乳がん手術は58件、乳房抗がん剤治療実績は329件と、胃がん・大腸がんに次いで乳がんの治療実績が豊富です

【名医】近藤亮一 医師

1991年、日本医科大学医学部卒業。小山記念病院乳腺外科で唯一常勤しているドクター。日本乳癌学会乳腺専門医、マンモグラフィ検診精度管理中央委員会A認定読影医、日本外科学会外科専門医などの専門医資格を持つ乳房診療のエキスパートです。

【富山】乳がん治療の名医がいる病院

八尾総合病院

※八尾総合病院乳腺外科は、2018年2月より富山西総合病院(同一の医療法人)にて診療を行っています

八尾総合病院
院長 安川 透
所在地 富山県富山市八尾町福島7-42
TEL 076-454-5000
診療時間 要確認
休診日 要確認
URL http://yatsuo.or.jp/

治療後の社会復帰支援にも熱心な病院

八尾総合病院は、内科や外科、消化器科など16の診療科を持つ富山市の総合病院。診断や治療だけではなく、治療後の患者の社会復帰の支援に熱心な病院として知られます。乳腺外科は、2018年より同じ医療法人藤聖会が運営する富山西総合病院にて診療中。なお同医療法人は、患者の社会復帰を支援する富山西リハビリテーション病院も運営しています。

【名医】江嵐充治 医師

1989年、金沢大学医学部卒業。同大学附属病院、富山県営津中央病院、上市厚生病院、富山労災病院等の外科勤務を経て、2003年、八尾総合病院に入職。2018年より、同じ医療法人である富山西総合病院にて診療しています。専門は乳腺外科。患者の話をよく聞くことをモットーとしているドクターです。日本乳癌学会や日本外科学会等の専門医・指導医資格を保有。

【京都】乳がん治療の名医がいる病院

乳腺外科 仁尾クリニック

乳腺外科 仁尾クリニック
院長 仁尾 義則
所在地 京都市中京区西堀川通三条上ル姉西堀川町511 ハロー友愛ビル1F・2F
TEL 075-803-0111
診療時間 午前診9:00~/夜診18:00~
休診日 土曜午後・日曜等
※詳細はクリニックに直接お問合せください。
URL http://www.nio-nbsc.com/index.php

乳腺外来専門のクリニック

乳腺外来仁尾クリニックは、2008年4月に開院した乳腺外来専門のクリニック。京都で初めてOSNA(癌遺伝子解析システム)やCAD(乳腺撮影コンピューター検出支援システム)を導入するなど、関西圏における乳癌治療の先駆けを行く医療機関として知られています。乳腺疾患の専門医が4名常勤。

【名医】仁尾義則 医師

1976年、京都大学医学部卒業。同大学医学部外科と赤穂市民病院外科への勤務を経て、京都大学大学院にて外科腫瘍学を専攻。のちアメリカUCLA留学を経て、京都大学助手、島根大学助教授等を歴任したのち2008年より現職に就任しています。2016年までの手術実績4,810件のうち、2,870件は乳腺疾患に対する手術です。日本外科学会、日本乳癌学会等の専門医資格を所持しています。

【滋賀】乳がん治療の名医がいる病院

公立甲賀病院

公立甲賀病院
院長 清水 和也
所在地 滋賀県甲賀市水口町松尾1256
TEL 0748-62-0234
受付時間 一般診療 8:~11:30
専門外来 13:00~15:00
休診日 土曜、日曜、祝日、年末年始
URL http://www.kohka-hp.or.jp/

1939年開院の歴史ある総合病院

公立甲賀病院は、1939年に開院した滋賀県でも歴史のある総合病院。2013年に新築移転し、現在、34の診療科を構える地元有数の大病院です。チーム医療と救急医療を積極的に実践する医療機関です。乳腺外科には6名の専門医が常勤しています。

【名医】沖野孝 医師

1979年に医学部卒業。専門は乳腺外科、がん免疫、緩和ケア。日本乳癌学会専門医・指導医、日本外科学会専門医・指導医などの乳腺外科に関連する専門資格を保有するとともに、滋賀県乳腺・マンモグラフィ研究会世話人や、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会乳房再建責任医師を務めるなど、乳房疾患に関連する様々な活動を行っています。

【福岡】乳がん治療の名医がいる病院

飯塚病院予防医学センター

飯塚病院予防医学センター
センター長 矢野 博美
住所 福岡県飯塚市芳雄町3番83号
TEL 0948-29-8009
受付時間 平日 10:00-16:30
休診日 土・日曜・祝日、年末年始(12/30~1/3)
URL https://aih-net.com/preventive/

医師や検査技師はすべて女性

医師や検査技師などのスタッフはすべて女性なので、安心して検査を受けられます。受診後、精密検査が必要であると判断された場合には、飯塚病院乳腺外来やその他の医療機関を紹介してくれます。ほかにも、自己触診の方法もレクチャーしてくれるそうです。

【沖縄】乳がん治療の名医がいる病院

中頭病院

中頭病院
院長 下地 勉
所在地 沖縄県沖縄市字登川610
TEL 098‐939‐1300
受付時間 8:00~17:00
休診日 土曜午後、日曜、祝日、年末年始
URL http://www.nakagami.or.jp/

最新の医療知識・技術を積極的に導入

中頭病院は、循環器科、脳神経外科、産婦人科、乳腺科など28の診療科を擁する沖縄市の総合病院。「救急医療体制の充実、高度急性期医療の推進、集学的がん治療の構築」をコンセプトに、最新の医療知識・技術の導入を積極的に行っている病院です。乳腺外科には4名の乳腺外来専門医が常勤しています。

【名医】座波久光 医師

1990年、琉球大学医学部卒業。乳がんの臨床件数や乳がんに関する研究論文が豊富なドクターです。海外の学会でも論文を多数発表した実績があり、日本乳癌学会専門医、日本がん学会認定医、マンモグラフィ読影認定医師、日本外科学会専門医・指導医でもあります。